16D7D81B-1367-4905-B64A-3888AED5E1FD.jpeg

大山 求
おおやま もとむ

金属

東京生まれ
セツ・モードセミナー卒業
フリーランスのイラスレーター、美術制作を経て、2007年 自然豊かな山口県にて、鉄に従事するアトリエを構える。

鉄は必然と偶然を経て、なにかしらの形や景色を成していきます。

時に火の中で黒錆て、時に空気中の水分を含み赤錆て。

そのうつろいゆくさまも、在るが儘の鉄の表情であり、景色です。

鍛造であり琺瑯であり、鉄故の美しき景色を探り、只、そのものを見えやすくするのが、私の作品であり、仕事なのだと思います。

铁是在经过必然和偶然的不断锤炼下,才生成了所想要的形状和景色。有时因为火中的黑锈或是空气中水分所含的红锈,这种在不经意间得到的意外却也正变成的铁的表情亦或是风景也。不管是锻造也好珐琅镶嵌也好,作家尽自己所能探求关于铁的动人之处。